FC2ブログ
*| ADMIN |*

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お久しぶりです~!

お久しぶりです。あぁ、10日も空いてしまいました;
更新出来ていないのに、WEB拍手ありがとうございます。
無事原稿もあがって、ゆっくり休みもとりました。(^^)



今回の原稿中、すぎ恵美子先生の訃報を聞きました。
聞いた時は、ただただ信じられず、それが真実だと自分で確認出来たときは、体中のチカラが抜けて、驚きと悲しさでいっぱいになりました。

すぎ先生は、私が少女コミックを買い始め、買い続けるキッカケになった大好きな先生の一人です。

すぎ先生の作品を知った当時は、コミックスを全て買い揃え、少コミCDを聞いて、すぎ先生の作品の歌を歌い、すぎ先生ワールドに夢中になりました。

すぎ先生の作品は、絵柄がとても可愛くて、カラーもとても綺麗です。
一番好きなカラーのテレカ懸賞が当った時は、とても嬉しくて、未だに未使用で大切に保管しています。

少コミの時もそうでしたが、ちゃおやチーズに移動されたときも、その可愛い絵柄は、可愛さを保ったまま、今の時代に合わせた作風へと変化していく所、とても大好きで尊敬しています。
私の中ですぎ先生は、一瞬も成長を留まらない作家だと思っています。

絵柄だけでなく、勿論ストーリーも大好きで、子供の時も今も、ドキドキしながら読んでいました。
男の子も女の子も魅力的、悔しいほどにカッコイイすぎ先生の男の子。砂糖菓子のように可愛い女の子。チーズでの、イマドキな女の子も、とても可愛かったです。

タイトルや、名前の付け方のセンスも好きでした。
予告カット一つでも、15年前の作品を未だに記憶だけで友人と語れるほど、印象的でセンス溢れる可愛いイラストを描いていました。


すぎ先生の新しい作品が見られなくなるのは、本当に残念でありません。先生の作品、大切に読み続けていこうと思います。

沢山の素敵な作品、ありがとうございました。

心よりご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト



| +日々のこと+ | 10:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |